KOD logo
TOP お申し込み 利用料金-お支払い方法:クレジットカード決済または銀行振り込み FAQ QuickGuide 動作環境 デモ版 お見積もり(法人の方)
 

研究社オンライン・ディクショナリー よくある質問FAQ
ここでは Q & A 形式でよくある質問とその答えをご紹介します。使い方の概要についてはこちらをご覧ください。また、申し込みプロセスに関するトラブルシューティングはこちらをご覧ください。












 どのような辞典が収録されていますか。
 収録されている辞典は次の通りです。
(※1は「個人アドバンスト会員」「法人会員」のみのご利用になります。※2は個々の追加オプション辞書を契約された会員のみのご利用になります)

スーパー大辞林(三省堂)
リーダーズ英和辞典(第 3 版)
リーダーズ・プラス
新英和大辞典(第 6 版)
新和英大辞典(第 5 版)
新英和中辞典(第 7 版)
新和英中辞典(第 5 版)
ルミナス英和辞典(第 2 版)
ルミナス和英辞典(第 2 版)
カタカナで引くスペリング辞典(インターネット版)

新編英和活用大辞典※1
医学英和辞典(第 2 版)※1
理化学英和辞典※1
英和コンピューター用語辞典(インターネット版)※1
研究社ビジネス英和辞典※1
総合ビジネス英語文例事典※1
日本語表現活用辞典※1
類義語使い分け辞典※1

Oxford Advanced Learner's Dictionary 7th edition (Oxford University Press)※2
羅和辞典 <改訂版>※2
英米法律語辞典※2
新カトリック大事典※2

このほか、アーカイブ辞典として次の旧版が選択できるようになっています。

リーダーズ+プラス(第 2 版)
リーダーズ+プラス(初版)
新和英大辞典(第 4 版)
新英和・和英中辞典(英和 6 版、和英 4 版)
英和コンピューター用語辞典(旧版)

 KOD の辞書は CD-ROM として発売されているものと同じなのでしょうか。

 KOD の最大の特徴は随時語数が増えていくことです。最新の情報を得るには CD-ROM よりも KOD がお勧めです。
 一部の辞書は CD-ROM から KOD 用のデータベースに変換していますが、 KOD 用に新規にデータプリパレーションを行なったものもあります。
 『新和英大辞典』は電子版としては KOD が世界初公開になります。『新英和中辞典』『新和英中辞典』は研究社から出ていた CD-ROM(型番 EPD-CEJ1)よりも辞書の版が新しくなっています。
 『ルミナス英和辞典』『ルミナス和英辞典』『医学英和辞典』は研究社オリジナルフォーマットの CD-ROM から移行したものです。
 また『新編英和活用大辞典』『理化学英和辞典』『ビジネス英和辞典』の 3 点、またアーカイブ辞書の『新英和・和英中辞典』『新和英大辞典第 4 版』は EPWING 版 CD-ROM から移行したものです。


  KOD の前にやっていた研究社オンライン辞書とどこが変わったのでしょうか。
 研究社では 1995 年からオンライン辞書サービスで『リーダーズ+プラス V2』、『新英和・和英中辞典』(英和 6 版,和英 4 版)、『新和英大辞典』(第 4 版)、『新編英和活用大辞典』、『英和コンピューター用語辞典』のサービスを行なってきましたが、 KOD では利用できる辞書が増え、従来からあったもののいくつかは改訂版になりました。
 さらに、各辞書を一括して検索できるマルチ辞書検索、英字総合検索など検索機能も大幅に強化しています。

 検索トップ画面で「和英系辞典」に「リーダーズ+プラス(訳語)」とあるのですが、『リーダーズ英和辞典』の和英版があるのでしょうか。
 これは『リーダーズ英和辞典』を、訳語として挙がっている日本語から検索する機能です。たとえば「本」と入力すると英和辞典の book が出てくるような機能です。
 『リーダーズ』のほか『英和コンピューター用語辞典』『理化学英和辞典』『ビジネス英和辞典』も訳語からの検索ができます。また、『医学英和辞典』もその和英対照表の検索により事実上訳語検索機能をもたせる予定です。ただし、『リーダーズ』以外の各辞典では繁雑を避けるため日本語と英語の検索機能を分離していませんのでご注意ください。

  KOD 追加語というのはリーダーズ[新和英大辞典]の一部なのでしょうか?
 便宜上、形式的には KOD 追加語の英和項目は『リーダーズ+プラス』、和英項目は『新和英大辞典』の延長として登録されています。このため、これらの追加語は検索対象の辞書に『リーダーズ+プラス』『新和英大辞典』が含まれているときに検索できるようになっています。また、ブラウズボタン(「前項へ」「次項へ」)を押したときにも各辞典の項目であるかのように表示されます。
 KOD 追加語彙であることは、一覧表示の辞書略称に [EV] と表示されること、本文表示の書名部分が「 KOD 追加語彙」となっていることでわかります。
 しかし、基本的には『リーダーズ』『新和英大辞典』とは独立したデータセットであるとお考えください。このため、採録基準、記述方式などがそれぞれの辞書とは異なる場合があります。

 EV 語( KOD 追加語)はどうやったら検索できますか?
 英和は『リーダーズ+プラス』、和英は『新和英大辞典』と連動して検索されるようになっています。チェックボックスでこれらの辞典にチェックがはいっていれば検索できます。
 また、個別辞書検索でこれらの辞典を指定しても EV 語を含めた検索ができます。

 辞書の内容についてコメントしたいのですが。
 案内画面に表示してあります KOD のメールアドレス宛にお送りください。利用者の方々のご意見は KOD をよりよくしていくための検討材料とさせていただきます。ただし、個々のメールにお返事はできない場合がありますのでご了承ください。

 辞書の本文で使われている記号の意味を知りたいのですが?
 検索結果画面で、書名の横(見出し語の上)に「メニュー」というリンクがあります。ここをクリックすれば各辞書の凡例などを見ることができます。

 和英大辞典を引いたとき、見出しの横に書籍にない英字が出てくるのですが。
 外国人利用者の便を考慮して、新和英大辞典の見出しにはローマ字を併記しています。検索トップ画面で「新和英大辞典(ローマ字)」をチェックしておけば見出し語をローマ字で検索することもできます。
 



[特定商取引に関する法律に基づく表示] [プライバシーポリシー] [お問い合わせ]

研究社Online Dictionary © Kenkyusha Ltd. 2004-2017. 研究社ホームページ